北海道帯広市の総合物流・軽貨物運送事業|株式会社ドリームジャパン

株式会社ドリームジャパンロゴ

スタフ日誌

アーカイブ

スタッフ

平成24年12月店長業務所見

今月は自分自身の立場というものを再確認する月だったと思います。「US・LANDの店長」とは何なのか。ただ社長から指示を受けたことを行うだけの人間なのか。決してそうではありません。言われたことを言われただけやる人間は何も考えていない人と同じであり、社会人としても成り立っていないと思います。店長というのは常にUS・LANDのリーダーであり、周りの状況や、変化を報告する存在でもあります。「どうすれば良くなるのか」「何が原因なのか」というUS・LANDにおける問題を探し、社長と共に相談し社員の皆さんと協力し合い改善していくという流れを作るのも店長の仕事なのだと感じます。この流れを作らなければ会社内はギクシャクしてしまい、「聞いてません」という話が伝わっていない状態も出来てしまいます。店長は「ただ働くだけの人」ではならないのです。「社長に指摘を受けたから直す」「社長に言われてから行動する」という社長がいなければ気付けない、行動出来ないのではなく自分自身が今まで行ってきたこと。今まで経験してきたことをもう一度見直し社長が配送事業部、通信販売事業部に少しでも多く手をまわせる為にもしっかりと自分自身で考え、行動していきます。ありがとうございました。

ページトップへ
Copyright © Nagahara Haisou. All Rights Reserved.